育毛剤の効果の表れ方

育毛剤の効果はどのようにして表れる?

育毛剤を使い始めたけれど、果たしてその効果が出ているのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。効果のない育毛剤を使い続けていても、薄毛はどんどん進行していってしまいますので、不安になる気持ちももっともだと思います。育毛剤も決して安くはないですしね。

 

薄毛の進行状況や頭皮・毛髪の違いによって若干の個人差はありますが、育毛剤の効果の表れ方には段階があります。やはり髪の毛の成長のメカニズムに沿って、育毛効果は変化してきます。
育毛剤の効果の表れ方を知っておくと、今、自分の髪の毛がどのような状態で、どれくらいのペースで薄毛解消に向かっているかを把握することができます。育毛剤の効果が正しく出ているのかを知るためにも、育毛剤の効果の表れ方を理解しておきましょう。

 

育毛剤の効果の表れ方

 

育毛剤の効果の表れ方は、髪の毛の成長の仕組みに合わせて大きく次の二段階に分けることができます。(※効果の表れる時期は目安であり、個人差があります。)

 

第一段階:頭皮環境の改善

・効果の表れ方:髪の毛にコシが出る、頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌の解消、抜け毛減少
・効果の表れる時期:育毛剤使用開始から2〜3ヶ月目

 

薄毛の症状が表れている頭皮というのは、摂取栄養不足や血行不良によって栄養・酸素が十分に吸収できていなかったり、乾燥・皮脂過剰分泌によって皮脂状態が適切でなかったり、頭皮環境が乱れている状態の場合が多いです。育毛の第一段階はまず、この頭皮環境を整えることから始まります。育毛剤の効果が表れるまでどれくらいかかる?の「発毛の優先順位は低い」でも解説している通り、頭皮に十分な栄養・酸素がいきわたると、新しい髪の毛の成長よりも先に頭皮環境の改善が行われます。

 

頭皮環境の改善が行われると髪の毛に十分な栄養がいきわたるので、すでに生えている髪の毛にコシが出てくるようになります。また、皮脂分泌のコントロールも適切に行われるため、頭皮の乾燥肌や脂性の改善も進みます。それによってフケ・皮脂の毛穴詰まりも少なくなるので、抜け毛も少なくなります。これらの効果が表れるまでには、育毛剤を使い始めてから早くとも2〜3ヶ月は見ておくようにしましょう。

 

育毛剤の効果の第一段階は、頭皮やすでに生えている髪の毛に表れるため、毛量の増加を実感することはありません。そのため、順調に第一段階の育毛効果を見せているにも関わらず、「全然生えてこない!」と育毛剤の使用を止めてしまう非常にもったいないケースの方が多々いらっしゃいます。上記のような効果が表れればもう少しで発毛効果も期待できますので、諦めずにそのまま使用を継続してください。

 

第二段階:発毛機能の改善

・効果の表れ方:うぶ毛が生える、抜け毛減少
・効果の表れる時期:育毛剤使用開始から6ヶ月目〜

 

第一段階の頭皮環境の改善に目途がついたら、いよいよ毛根部分(発毛機能)の改善です。髪の毛は優先順位こそ低いものの、頭部保護や感覚器官としての役割を持っていますので、本能的に髪の毛を増やそうという意識が働きます。

 

薄毛が進行した頭皮の毛根は、発毛指令器官の毛乳頭や毛髪製造部分である毛母細胞が非活性化してしまっています。これらを栄養成分補給や血流によって刺激し、正常なヘアサイクルを繰り返す毛根へと復活させます。
効果の表れ方としては、今まで活動を停止していた毛根が再び発毛機能を取り戻し、薄毛部分から“うぶ毛”が生えてきます。また、弱っていた毛根も十分な成長期を過ごせるようになり、抜け毛の減少も実感できるようになります。

 

これらの効果が表れるまでには髪の毛の成長スピードを考慮しても、やはり育毛剤を使い始めてから最低6ヶ月は必要です。髪の毛の量も一気に増えるわけではなく、徐々にかつての毛量を取り戻していく感じです。
しかし、うぶ毛の発毛が確認できたということは、頭皮環境と発毛機能が一定レベルまで改善したことを意味します。このまま育毛剤を使い続ければ、毛根は正常なヘアサイクルを繰り返し、強く太い髪の毛がさらに増えていきます。

 

髪の成長には停滞期がある

 

育毛効果の第二段階に入ると、一定期間は順調に髪の毛が成長しますが、やがて“停滞期”という、育毛効果が見られなくなる期間に入ります。育毛剤の効果は常に一定して髪に表れるわけではないのです。

 

停滞期は“髪の毛が優先順位に低い体の器官”であることによって起こります。髪の毛は生命体としての必須器官ではありません。ですので、頭部への栄養・酸素分配量が増えたからといって、すぐにそれが発毛へ回されるわけではありません。継続的に頭部への栄養・酸素が分配され「発毛に回しても大丈夫!」と脳が判断して初めて供給量が増やされるのです。こうして停滞期を脱した頭皮は、再び育毛効果を実感できるようになります。

 

育毛効果が止まってしまう停滞期も、育毛剤の使用を止めてしまう方が非常に多いタイミングです。そのまま使用を継続すれば、ほぼ安定的に育毛効果が実感できるようになりますので、見切りをつけることなく育毛剤を使い続けてください。

 

 

薄毛の症状が表れはじめると「急にハゲ始めた」とおっしゃる方がいますが、それは違います。見た目ではわからないうちに、乱れた食事や睡眠、ヘアケア不足を繰り返したことによって、実は頭皮・毛髪は徐々に傷んでいっていたのです。
いくら育毛剤を使うといっても、時間をかけて傷んでいった頭皮・毛髪ですから、それを修復するのには時間はかかってしまいます。育毛剤の効果を安定して発揮するためにも、途中で使用を中断したり育毛剤を変えたりせず、1種類の育毛剤を根気よく使い続けることが大切です。

【総合】育毛剤人気ランキング!

ランキング1位商品画像

育毛成分「M-034」の超濃縮配合!

「ミノキシジル」と同等の効果があるとされる「M-034」を超濃縮配合し、世界で初めて商品化に成功!厚生労働省が認可!専門家も驚愕の育毛理論でヘアサイクルを正常化を目指します。 初回購入後30日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!

ランキング2位商品画像

毛乳頭にダイレクト育毛指令!

「長鎖分割ポリリン酸」という特許成分を配合することにより、育毛を司る毛乳頭をダイレクトに育毛指令を送ることに成功!人体成分使用で安全性もしっかり確保しています。 初回購入後45日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!

ランキング3位商品画像

分子ピーリングで毛母細胞が活発化!

世界初の技術「分子ピーリング」によって、頭皮から分子レベルで毛髪阻害物質である皮脂や老廃物の除去。低分子ペプチドが毛母細胞を活発化させます! 初回購入後30日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!