育毛と発毛は違うの?

育毛と発毛は違うの?

「育毛」「発毛」。言い方の違いだけで同じだと思われがちですが、実は二つの言葉の意味はまったく違うのです。
間違うのが言葉だけならまだいいのですが、「育毛剤」と「発毛剤」では、目的が異なる場合があるので注意が必要です。「育毛」と「発毛」の正しい言葉の意味を理解して、効果的な育毛剤(もしくは発毛剤)の選び方を知りましょう。

育毛

育毛とは、「現在ある髪の毛を健康に保ち、抜け毛を防ぎ、強い髪にする」ことです。毛髪に関する商品・サービスについてのガイドラインを策定した「日本育毛業界」によって定義づけられました。自分の髪の毛を適切に管理し、必要以上に負荷をかけることなく、正しいヘアサイクルを循環させていこうということです。

発毛

発毛とは、休止期を迎えて一度抜けおちてしまった毛根から、再度髪の毛を生やすことを言います。発毛剤は、配合成分により医薬品として分類されます。医薬部外品と異なり、処方箋が必要となりますので、医師・薬剤師に相談して服用することとなります。逆に言えば、専門医の処方がなければ服用できないので、ある意味安心ですね。

 

育毛によって正しいヘアサイクルを回すことができれば必要以上の抜け毛が減り、正常なサイクルで抜けた髪の毛根からは、また新しい髪の毛が生えてきます。そのため、いわゆる「薄毛」の悩みが無くなります。正しい「育毛」さえできれいれば、必要以上に「発毛」を意識することはなくなります。ある意味対極にある言葉なんですね。

【総合】育毛剤人気ランキング!

ランキング1位商品画像

育毛成分「M-034」の超濃縮配合!

「ミノキシジル」と同等の効果があるとされる「M-034」を超濃縮配合し、世界で初めて商品化に成功!厚生労働省が認可!専門家も驚愕の育毛理論でヘアサイクルを正常化を目指します。 初回購入後30日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!

ランキング2位商品画像

毛乳頭にダイレクト育毛指令!

「長鎖分割ポリリン酸」という特許成分を配合することにより、育毛を司る毛乳頭をダイレクトに育毛指令を送ることに成功!人体成分使用で安全性もしっかり確保しています。 初回購入後45日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!

ランキング3位商品画像

分子ピーリングで毛母細胞が活発化!

世界初の技術「分子ピーリング」によって、頭皮から分子レベルで毛髪阻害物質である皮脂や老廃物の除去。低分子ペプチドが毛母細胞を活発化させます! 初回購入後30日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!