頭皮状態をチェックして育毛剤の効果を高める!

頭皮状態をチェックして育毛剤の効果を高める!

抜け毛の毛根とともに、頭皮も薄毛の進行状況が判断できる部分です。特に育毛剤は頭皮に浸透させて発毛促進をするわけですから、頭皮状態が悪ければ、育毛剤をどんなに正しい使い方で服用していても、その効果を十分に発揮することはできません。逆に、この頭皮状態チェックがきっかけで正しい頭皮環境を作ることができれば、育毛剤の発毛効果は格段に向上します。

 

シャンプーの仕方を変えたりマッサージを行ったり、頭皮は自分でも簡単にケアが行える部分です。この頭皮状態チェックを生かして頭皮環境を正常化させ、育毛剤の効果的な使い方ができるようにしましょう!

 

育毛対策が簡単に自分でできる。

 

薄毛になる原因というのは複数あるのですが、それらの複数要素の状況を最も総合的に判断できるのが頭皮だからです。「細いと危ない!抜け毛の毛根で薄毛チェック!」で「薄毛の状態がもっとも把握できるのは毛根の状態」といっているので、「どっちなんだ!」と戸惑う方もいらっしゃるかもしれませんが、毛根と頭皮では判断する視点が変わってきます。
毛根は髪の毛の製造工場ですので、発毛機能の良し悪しを判断するには最適です。一方で、髪の毛は発毛さえしていれば良いわけではありません。発毛に必要な栄養・酸素がしっかり供給できているか、フケが毛穴に詰まっていないかなど、様々な状態を確認する必要があります。それらの状態がもっとも総合的に現れるのが頭皮なのです。

 

皆さんに頭皮状態のチェックをして頂きたいのは、育毛剤の発毛効果を高めるという理由が一番なのですが、それ以外にもおすすめする理由があります。冒頭でも少し触れましたが、頭皮は自ら健康状態はチェックして、自ら簡単に改善できる部分だからです。
例えば毛根をチェックしてヒゲタイプであったとしても、その根本原因が食生活によるものかストレスによるものかの判断が自身では難しいので、改善がしずらいのです。しかし頭皮状態のチェックの場合は、頭皮が固ければ頭皮マッサージをすればいいですし、乾燥肌であればシャンプーを変えるなどの育毛対策が自分でできるのです。

 

頭皮が固いと薄毛になりやすい!

 

まずは頭皮の固さをチェックします。頭皮が固いと細胞が頭皮周辺の毛細血管を圧迫し、発毛に必要な養分や酸素が十分に毛母細胞に供給できないのです。「頭皮が固いとハゲる」のウワサはあながち間違いではありません。
チェック方法ですが、両手で頭部全体を覆い、指の腹を使って頭皮を前後左右に動かします。まったく動かせないほど頭皮が固くなっている場合は要注意。仕事中のキリのいいタイミングなど、定期的に頭皮マッサージを行う習慣をつけ、固くなった頭皮を柔らかく戻してあげましょう。

 

痛みや痒みの原因はシャンプー。

 

頭皮の固さチェックの時、あるいは日頃からでも、痒みや痛みが頭皮にあったりしませんか。その場合は頭皮が傷ついていたり炎症を起こしている可能性があります。
原因としては以下のようなものが考えられます。

  • シャンプーの仕方が乱暴。(爪を立てて洗っている)
  • 刺激の強いシャンプーを使っており頭皮にあっていない。
  • フケや皮脂が毛穴に詰まっている。(ひどい場合、細菌が発生している)

頭皮の炎症や外傷は、大抵の場合シャンプーの仕方や使用するシャンプーを変える事で解決できることが多いです。毎日しっかりと正しいシャンプーの仕方で洗髪を心掛けましょう。

 

また、頭皮内に痛みを感じる場合には血行不良が原因として考えられます。血行不良によって頭皮の毛細血管に老廃物が蓄積し、それが血管外に染み出すことで頭皮の知覚伝達神経を刺激しているのです。その場合の痛みは頭皮マッサージによって解消することができます。最初は痛みが伴いますが、徐々に頭皮がほぐれていくと段々と気持ち良くなっていくはずです。

 

頭皮の皮脂は適度に分泌。

 

頭皮の固さチェックの次は皮脂分泌状態のチェックです。皮脂は頭皮を守るためにある程度の分泌が必要なのですが、それが多すぎたり少なすぎたりすると抜け毛の原因になります。
頭皮を指で触ってみて、指がヌルっとするほど皮脂がついていると皮脂分泌過多の状態です。皮脂が毛穴に入り込み、毛髪の成長を阻害します。放置すると炎症を起こしたり、細菌が発生したりして脂漏性脱毛症になる可能性があります。毎日しっかりゆっくりシャンプーをする習慣をつけましょう。食生活でも油分の多い料理を控えるようにしてください。

 

皮脂が少なすぎてもいけませんので、頭皮がカサつく人も要注意です。皮脂によって頭皮が守られていませんから、傷つきやすい状態にあります。また、乾燥してフケが出やすくなると、毛穴を詰まらせ髪の毛が成長できなくなります。さらに細菌が発生して粃糠性(ひこう性)脱毛症になる可能性もありますので注意してください。シャンプーを植物由来の低刺激のものに変えるなどの対応が必要です。

 

 

頭皮の性質は個人差がありますので、他人と比較してどうこうというよりは、自分の頭皮状況の変化を把握することが大切です。頭皮チェックは5分もかからずできると思いますので、定期的に実施するようにしてください。

 

頭皮環境が正常化すると、育毛剤の薬効成分が浸透しやすくなりますので、発毛効果の向上が期待できます。せっかく使うのであれば効果的な育毛剤の使い方を心掛けましょう。

【総合】育毛剤人気ランキング!

ランキング1位商品画像

育毛成分「M-034」の超濃縮配合!

「ミノキシジル」と同等の効果があるとされる「M-034」を超濃縮配合し、世界で初めて商品化に成功!厚生労働省が認可!専門家も驚愕の育毛理論でヘアサイクルを正常化を目指します。 初回購入後30日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!

ランキング2位商品画像

毛乳頭にダイレクト育毛指令!

「長鎖分割ポリリン酸」という特許成分を配合することにより、育毛を司る毛乳頭をダイレクトに育毛指令を送ることに成功!人体成分使用で安全性もしっかり確保しています。 初回購入後45日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!

ランキング3位商品画像

分子ピーリングで毛母細胞が活発化!

世界初の技術「分子ピーリング」によって、頭皮から分子レベルで毛髪阻害物質である皮脂や老廃物の除去。低分子ペプチドが毛母細胞を活発化させます! 初回購入後30日以内なら全額補償キャンペーンで安心!

ランキングから商品詳細へ詳細はコチラ!